カテゴリー別アーカイブ: 未分類


シーズン2から各チームの試合数/ステージが大幅に減ったせいでStrength of Scheduleにはかなりバラツキがあり、順位だけでチームの力関係をはかるには注意が必要というポスト。

例えば下馬評の低いフロリダとワシントンのステージ1のSoS。

フロリダのSoS:
アトランタ、フィリー、成都、広州、ヒューストン、ボストン、ワシントン。

ワシントンのSoS:
NY、ロンドン、フィリー、ショック、ソウル、パリ、フロリダ。

フロリダに比べてワシントンは特に序盤がきつい。

トロントのアカデミーがモントリオールを拠点とするMirage Sport Électroniqueとの提携で結成されることが決定。チーム名は来週発表予定。

コンテンダーズNAシーズン2の同チームの試合は収容人員500名の地元アリーナで開催も。

3,4DPS構成は面白くないというユーザーの意見にジェフがコメント。 続きを読む

“J LUL KE from State Farm”

OWLが米損保最大手のState Farmとスポンサー契約。今季はコカ・コーラに続く大企業の協賛。

State Farmが2011年にオンエアした当時実際にミームにもなったコマーシャル↓

奥さんが旦那の浮気を疑ったところ、電話の相手はJakeを名乗るState Farmの保険外交員だったというオチ。”J LUL KE from State Farm”が早くもミーム化決定🤣

今季はトークンが視聴1時間(累計)ごとにドロップ3個に変更。去年はマップごとに1個だったんで率としては少し増えたのかな?

大当たりの100トークンは試合ごとの抽選に変更。昨季は大当たりのおかげで800近く稼げたけど、今季は全体の試合数も増えて開幕から落ちますからね。

尚、日本は今季もおま国な模様[1]

ちょっと前のMonteのツィート。esports新参者はscrimbucks、つまりスクリムの結果をマジに受け取りすぎだよってことですね。Monteもこれまでを振り返ってそう思うらしい。

そうは言っても気にはなるけど、なにはともあれいよいよ明日。


昨日開催された『APEX Legends Twitch Rivals』が『Fortnite Summer Skirmish』の持つTwitch視聴記録を塗り替える。

Twitch RivalsはSummer Skirmishが持っていた1日あたりの視聴時間660万時間を上回る828万時間を記録、リリース間もない初イベントでの記録更新と考えると驚異的。

開催日の視聴時間トップチャンネルは出場したプレイヤーが上位を独占。Seagullは圏外。

BOBを高台にのせるEffectのIQ900プレー。味方ハルトのRoshanはVPNで中国から繋いでるらしい。


デスクを降板したReinforceがOWLのゲームプロデューサーに就任。具体的な仕事の内容は謎。一度や二度カメラに登場する機会もあるらしい。

最近よく目にする”Scrimbucks”という言葉。意味は、例えば、実戦で勝てば増えるのが現金(サラリー)で、スクリムで勝つと増えるのがこの仮想通貨とするミームないし造語。翻ってスクリムの結果やスクリムでは調子がいいチームや選手を指す。