envy

雑記(1/5)mykl、Phase 2のメンバーにも見放される / Envyが2000万ドルの資金調達に成功 他


スクリム動画リークでESTNNのライターの職を失ってしまったmyklですが、さらなる災難に見舞われることに。

今回の一件を理由に自身がオーナー兼コーチを務めていたKungarnaのロスターメンバーが離脱を宣言。

Phase 2はトライアル時にmyklをコーチとして迎え、KungarnaのバナーでコンテンダーズNAに参戦していましたが、既にグループリーグ敗退が決まっています。

踏んだり蹴ったりのmyklですが、身から出た錆というほかないですね。


ダラスを所有するEnvy Gaming Inc.が2000万ドルの資金調達に成功した模様。投資グループの身元は公開されておらず、新たな役員人事もとくにないとのこと。


フィラデルフィアでは出場機会のないままOWLを去ったJoemeisterことGiuseppe Gramano氏がハリスバーグ科学技術大学のesportsプログラムのコーチに就任。

同校にはオーバーウォッチをはじめLoLとハースストーンのチームがあり、約60名ほどが奨学金を受けているそうです。


NYXL対アトランタのスクリム動画をリークしたmyklですが、今回の一件が元でライターを担当していたESTNNから追い出されてしまったようです。

既に動画も記事も削除されていますが、ESTNNの了解を得ないで記事をアップロードしたというのがESTNN側の言い分です。

ESTNNが知らなかったかどうかはともかく、騒ぎが大きくなってしまった以上切らざるを得なかったというのが本音でしょうね。