MARVEL HEROES PATCH 1.20



今回はビッグパッチということでノートの分量が多いため、不具合、既知のバグ等については省略しています。記事を見直す時間が取れなかったのでいくつか内容に誤りがあるかと思います。

MARVEL HEROES PATCH 1.20

このパッチではゲーム全体を通して、システム、ヒーローに関する多くのQoL(利便性)が向上しています。

COSMIC CHAOS EVENT!

Cosmic Bosses Drop Double Loot – 全てのコズミックターミナルでボスのドロップが倍になります。

Cosmic Questions Answered – RIF, SIF, EXPに42%のブーストを実施します。42とは、生命、宇宙、そして万物についての究極の答えである(『銀河ヒッチハイク・ガイド』より)。

Cosmic Prestige Doubled – コズミックプレステージのレベリングレートが倍になります。

Cosmic Doop Double Spawns – ミッドタウンでは2匹のコズミックドゥープが出現します。

Cosmic Doop X-Defense – コズミックドゥープがX-Defenseのウェーブに登場します。

Cosmic Doop Simulation – Holo-Simのラウンド4以上からコズミックドゥープが登場します。

Cosmic Chaos Supplier: Moondragon – カレンシーのCosmic Worldstonesを集めるとNPCのMoondragonが以下の景品と交換してくれます。

・The Power Cosmic Legendary Item

・New Runeword Crafting Recipe: The Power Doop

・New Runeword Crafting Recipe: Doop Inspiration

・Portals for the Cosmic Doop Training Sector

・Moondragon’s Cosmic Coffer

・Doop Ectoplasm Artifact

・Doop Insignia

・And the event exclusive Cosmic Doop Companion Pet!

また、ボスとチェストからWorldstone Cachesがドロップするチャンスがあります。この箱の中には少なくとも2個のCosmic Worldstonesが含まれており、この他に低確率でDoop Runes, Random Cosmic Medallions, Cosmic Upgrade Tokenもドロップするチャンスがあります。


NOVA, THE HUMAN ROCKET

新ヒーローのノヴァがMarvel Heroes 2015に登場します。


CYCLOPS LEVEL 52 REVIEW NOTES

サイクロプスのレベル52レビューでは多くのパワーでアニメーションやビジュアルエフェクト、サウンドが刷新されています。ダメージ全体も底上げされ、マーベルを象徴するに相応しいパワーを手にしています。


OPTIC BEAMS TREE

Snapshot Beams

Optic BlastとPiercing Blastは新しいパワーのSnapshot Beamsに置き換わります。

Snapshot Beamsには新しいビジュアルエフェクトを用意しました。ターゲットを貫通するとスロウ効果が発生し、クリティカルダメージへのボーナスも付きます。

Ricochet Blast

Ricochet Blastの一掃するパワーは現状維持です。アタックスピードが若干アップし、新たなビーム性の機能が追加されました。VFXとアニメーションも改善されています。

Tactical Disengage

Tactical DisengageはCunning Blastに代わるパワーです。ビジュアルが改善されスピリットコストが大幅に減りました。ダメージを与えた直線上のエネミーにはスロウ効果が発生します。

Explosive Blast

Explosive Blastは再設計され、ビジュアル、アニメーション、レスポンスが改善しています。エネミーではなく着弾地点で爆発するようになります。また、vulnerabilityの効果が発生します。

Concussive Force

Energy Damageへのボーナスが若干増えています。MAXスピリットが減るペナルティは廃止され、パッシブは他のパワーに統合されました。

Optic Beam

Channeled Blastの名称がOptic Beamに変更されました。アタックスピードからダメージボーナスを得るようになります。アイテムからASを得ることで、このチャンネル式パワーが競争力のあるものになります。

Shotgun Beam

Shotgun BeamはWide Beamに代わるパワーです。機能と火力が改善され、クールダウン、エネミー弱体化、5%のメレーダメージボーナスが設定されています。メレーやメレー/レンジのハイブリッドを好むプレイヤーにはうってつけのパワーです。

Focused Beam

Focused Beamがシングルターゲット用パワーとして追加されました。絶え間なく撃つことでダメージを与え続けることができます。

Optic Devastation

Optic Devastationはチャージ式ではなくなり、クールダウンが設定され、ダメージは大幅にアップしています。火力が増えたことで多くのプレイヤーがローテーションに取り入れることになるでしょう。ビジュアルも大幅に改善されています。

Visor Off

以前のアルティメットパワーがシグネイチャパワーになります。機能に若干の変更が入り、アニメーションも改訂されました。チャネリング中には50%の被ダメージ緩和がディフェンス値に追加されます。チャネリング時間は短縮され、他のシグネイチャ同様、アルティメットパワーのランクによって、ダメージボーナスを得ることができます。


FIGHTING EXPERTISE TREE

ビジュアル、移動方法、アニメーションを中心にいくつかアップグレードが施されています。

Punch Combo

Trained Punchの代わりとなるパワーです。キック、パンチ、ショートレンジのビームのコンビネーションで攻撃します。また、エネミーを弱体化させる効果もあります。

Tactical Kicks and Sweeping Kicks

両方のパワーでアニメーションが大幅に改善され、vulnerabilityの効果が発生します。前者はダメージバフ、後者は攻撃範囲が360°から円錐状になった代わりにクリティカルボーナスが付きます。このクリティカル効果は全てのパワーへ影響するようになります。

Combat Roll and Evasive Roll

以前あった二つのロールパワーは機能はそのままに残っています。ロール後のダッジボーナスも発生します。

Martial Arts

このパッシブも以前と同じ状態で残っています。メレーおよびディフェンスの底上げを求めるプレイヤーの選択肢となるでしょう。

My Ride

サイクロプスを象徴するバイクに乗って快適に移動することができます。カスタムされたナンバープレートも確認できるはずです。


TEAM TACTICS

彼のリーダーシップを象徴したツリーになります。4人のオリジナルX-Menが飛び入りで参戦し、様々な形でダメージを供給してくれます。召喚ヒーローではないので彼らのパワーは他のパワーに似たようなものになりますが、彼らの特色を活かしたビジュアルで再現されています。

それぞれのパワーは攻撃タイプが少しずつ異なり、Energy, Physical, Melee, Rangedなどがあります。さらに、burn, bleedなどの追加効果もあり、これらはアイテムやパワーとの相互作用も発生します。

Strike Team – Iceman

滑り降りてきたアイスマンがアイスビームを放ちます。エネミーにはDoTダメージとスロウ効果を与えます。

Strike Team – Angel

上空から滑空してきたエンジェルが連続でエリアダメージを与えます。

Strike Team – Beast

ビーストが飛び降りてきてローリングアタックを仕掛けます。ダメージを受けたエネミーは短時間出血します。

Strike Team – Jean

ジーンがTKパワーで持ち上げた車をサイクロプスがビームで爆発させ、ダメージを受けたエネミーは炎上します。

Master Tactician

レベル1から解除することが可能になります。 Team LeaderとTactical Commandの機能が統合されたパワーになります。移動しながら使用すること可能になります。

By The Numbers

回避率、スピリット回復などの効果が発生するパッシブスキルです。DoTが発生したり、チームのEnduranceを上げるバフもあります。

Veteran Command

スピードアップ効果はなくなりダメージボーナスのみが残りますが、よりダメージ効果が際立つことになるでしょう。

Force Multiplier

パッシブ/アクティブ効果のあるパワーが新しく追加されました。クリティカルボーナスが2倍になる効果とチームのDexterityを上げる効果があります。また、廃止されたRallying Commandからcrowd control を解除する効果を引き継いでいます。Concussive Forceからはprojectile deflectionとEnergy damageへのボーナスが統合されました。


ULTIMATE POWER

“To Me, My X-Men”

新しいアルティメットは彼が持って生まれたパワーのひとつです。

X-MenのリーダーでもあるサイクロプスがStrike Teamのメンバーを有効に活用します。それぞれのメンバーが攻撃を仕掛け、サイクロプス本人にはダメージボーナスが発生します。

このアルティメットパワーには、彼の戦術家としての地位に相応しく、Empoweredのチーム効果が発生します。この効果は味方へのダメージバフと、アルティメットパワーの持続時間を40%伸ばすことができます。


PSYLOCKE – QUALITY OF LIFE REVIEW

セカンダリリソースのPsi Energyがダメージシールド機能の、Psi Barrierに変更されます。全てのパワーでPsi Energyを使用することはありません。

Psi-Strike – コストとして消費することはなくなります。スピリットを消費することになります。

Shadow Dash – AssassinateとShadow Dashがスピードアップしニンジャらしく敏捷になりました。敵と遭遇していない状態であればステルス効果が発生します。Psionic Combat treeに属しています。

Psi-Knife – ヒット時にPsi Barrierが回復します。

Telekinetic Prowess – パッシブ効果が見直され、存在に気づいていない敵へダメージボーナスやPsi Barrierの回復量を増やす効果が発生します。Psi Barrierが50%以上ある時は与ダメージがDoTとして敵に残る効果もあります。

Psionic Projection – パッシブ/アクティブ機能を有するパワーで、ステルス状態になるとデコイが発生します。デコイのダメージは全てパッシブによってスケーリングされます。Psionic Combat treeに属しています。

Psi-Thrust – ヒット時にPsi Barrierが回復します。

Assassinate – ステルス時以外のユーザビリティが向上しました。ベースダメージは減りましたが、ステルスまたは透明時のダメージが大幅に増えています。短いクールダウンも設定されています。Psionic Combat treeに属しています。Psionic Projectionsのデコイがこのパワーを真似します。アニメーションとビジュアルが新しくなり、Assassinating状態の時はKatanaではなくPsi-Knifeを使用します。結果としてKatanaを常時携行するようになります。Psionic Combat treeへ移動しました。

Ninjutsu Strike – アートワークがアップデートされマーシャルアーツとKatanaを織り交ぜて戦います。

Falling Lotus Strike – Psionic Projectionsのデコイがこのパワーを真似て使用します。

Deadly Assassin – クリティカルが発生するとスピリットが回復し、physical damageが増加します。パッシブのEvasion効果は廃止になり、Psionic Barrierに還元されます。更に、このトグルパワーをオンにすると武器がPsi Katanaに代わり、Ninja Assassinパワーの全てのダメージがmental damageに切り替わります。

Crossbow Construct – Psionics treeへと移動になりました。廃止されたPsi-Crushの機能が取り入れられています。

Ethereal Butterflies (Signature) – 使用している間はPsionic Barrierが回復します。

Psionic Bow – Psionics treeへ移動しました。7秒のクールダウンが設定され、チャージアップ式から単発式へ変更になります。一定時間レンジドパワーのダメージを増やし、SPコストを削減する効果があります。

Psycho-Blast – ベースダメージが劇的に増えました。7秒のクールダウンが設定され、vulnerableとweakened状態にある敵へのダメージが2倍になります。Knockback効果はなくなりました。


GHOST RIDER QUALITY OF LIFE REVIEW

Chain Thrash – Hellfire状態にある敵にヒットするとヘルスが回復します。weakens効果は廃止になりました。

Chain Lash – 消費したスピリットの割合にもとづきダメージボーナスが発生します。

Judgment – エリートとボスに対するダメージボーナスが付きます。基本のアタックスピードが1.0/秒に増えました。アニメーションが新しくなっています。

Chain Snare – スピリットコストを20まで減らしました。

Condemn – クールダウンを廃止し、weakens効果が発生します。敵がHellfire状態にある時はphysical damageが短時間上昇します。

Chains Ablaze – Chainパワーへのダメージボーナスは廃止され、Physical damageがアップします。クリティカルボーナスもChainパワーに限定されることはありません。以前アクティブとして機能していた効果はすべてパッシブに一元化されます。Hellfire状態の敵をChainパワーで攻撃した際のスピリット回復、Physical damageボーナスのことです。

Flay -Hellfireのスタックに応じて大幅にダメージボーナスが付きます。ヒットする度にHellfire効果を消費します。knocksdown効果は発生しなくなります。

Hellfire – ダメージがDoTになり、最大3回スタックします。多くのパワーでHellfireが発生するので大きなアドバンテージになります。この機能はSpirit of Vengeanceのパッシブである‘Hellfire Debuff’に代わるものとなります。

NEW Infernal Skull – 新たなシングルターゲット用のレンジドパワーです。

Inferno – 最初のキャストにHellfire効果が発生します。

Infernal Will – パッシブ効果はその他のパワーに統合されたので廃止しました。

Damnation – チャネリング時はtick毎にHellfire効果が発生します。

Protect the Innocents – Infernal Willのヘルス回復ボーナスが追加されました。Inferno上に位置している時はディフェンス面へのボーナスが上昇します。味方のヘルスが低い時に発生するバフ効果はチームへのConstitution効果として発揮されます。これはゴーストライダーがダメージを受けた際に常に発生する効果です。

Penance Stare – チャネリング時間が2秒になり毎秒4回tickします。この結果、ダメージのパケット量が増えたので全体的な火力がアップしています。

Wheelie – エネミーにヒットした際にHellfire効果が発生します。

Burn the Treads – エネミーにヒットした際にHellfire効果が発生します。チャージが満タンであればHellfire効果が1つ追加されます。

Spirit of Vengeance – 以前のメカニクスはベーシックパワーのHellfireに組み込まれたので、このパワーからは姿を消しました。低ヘルス時の効果は理解しやすいように再設計しています。ヘルスが25%減るごとに100%のダメージとディフェンスへのボーナスが発生します。ヘルス減少毎のダメージ効果とヘルスが高い状態でのディフェンス効果が実感できるようになるはずです。

Dread – スタンダードなクールダウンが設定されます(ランクが上がると減少)。クラウドコントロール効果は敵にレジストされることはなくなります。

Hell from Above – ダメージが大幅に増えました。クールダウンが8秒設定されましたが、他のVengeanceパワーがヒットするごとに減っていきます。エネミーにヒットすると3スタック分のHellfire効果が発生します。

Ultimate – チャネリング時の被ダメージが40%減少します。このパワーによるすべてのヒットでHellfire効果がスタックします。Chainによるヒットはphysical damgeで、Hellfireによるダメージはmentalになります。ダメージも大幅に底上げされています。


STAR-LORD ELEMENT GUN TREE UPDATE

Elemental Ammoのメカニクスは、ammoがアクティブになっている間は、全てのElement GunパワーのSPコストが廃止されます。

Elemental Basic – ベーシックではなくなり、使用するたびにSP15を消費します(これはElemental Ammoを使用していない時)。それに伴いダメージが増加しています。

Elemental Basic – Shrapnel Shot (名称はEmpowering Shotとします)の弾はランダムヒットではなくなり、小規模のエリアダメージが発生します。Empowering Shotがヒットする度、ヒットした敵へのエリアパワーにダメージボーナスがスタックします。

Earth – 投擲スピード、レンジ、範囲が増加しました。アニメーション時間も減少しています。

Air– アニメーション時間が減少しました。

Fire– アイテムから”Burn”効果を得ることができます。

Elemental Blast – 2秒のクールダウンが設定されます。チャージ、ホールド式ではなくなることでアニメーションが短縮化されています。

Elemental Blast – 射出されたPiercing Blastsは投擲後に戻ってくるようになります。Air Vulnerability効果がスタックしAir elemental gunパワーのダメージが増えます。最大2スタック。

Elemental Blast – Thermal Blastのインパクト範囲が100%増えました。

Elemental Blast – Seismic Blastの範囲が減りましたが、一度のアクティベーションで3発撃つことができます。

Close Quarters – クールダウンが15秒に増えました。


NEW Power – Particle Burst – Power Cosmic(PC)を消費するぱわーで、面前の全ての敵を貫通します。最初に貫通した敵には大ダメージを与え、その後は減少します。移動し続けることを好むプレイヤーにはElectromagnetic Fluxに代わる選択肢となるでしょう。

Electromagnetic Flux’s PC回復がキャセンルされることはなくなります。PCコストはチャネリング1秒につき50%増えます。

Refracting Beam バウンスする回数が5から7へ増えました。

Reconstruct and Deconstruct アニメーションがスピードアップしました。ローテーションもクイックになるでしょう。

Supspace Slipstream Board Dashによるボーナススタックを全て消費することでダメージが増えます。そしてSPコストも減少します。Board Dashを続けた後のフィニッシャーとして力を発揮するでしょう。エンディングのアニメーションもスピードアップしています。

Board Dash ボーナスがスタックする回数が最大20になります。スタック数はバフバーで確認することができます。

Repluse 実行すると付近にいるエネミーに対してPBAoEダメージとスロウ効果を与えます。更に飛び上がる際にエネミーの2倍の数のマイクロビームを射出します。4秒のクールダウンが設定されました。

Cosmic Wake トグルをオンにするとStarfarer treeの全てのパワーでダメージが底上げされます。

Singularity クールダウンを3秒に減らしました。最後の爆発のダメージが若干増えています。

Event Horizon (Signature) Event Horizonの上にいる間PCが回復します。またアクティベートしたパワーのクールダウンが全てリフレッシュされます。


WASP TEAM-UP!

チームアップヒーローにWASPが参戦します。サイズはとても小さいです。


MAX CAMERA DISTANCE

カメラズームの設定が変更になりました。オプションのスライダーを変更することで、以前よりも引いた距離までズームアウトさせることが可能です。

CYBERNETICS IMPROVEMENTS

Cybernetics PetsのQoL(利便性)が向上しました。

満タンになったノード用のギアを吸い込んだ場合、次に資格のあるノード(上位互換?)がアンロックされるまで自動的にノードを埋めることになります。

これはRare Item Findを多く積んだプレイヤーが、グリーンやブルーのアイテムを見つけにくくなる問題を解消することになるでしょう。


AUTO-LOOT FEATURE

オプションメニューでルート関連のオプションが追加されました。

・Auto-Loot Med Kitsは自動的にメディカルキットをルートします。

・Auto-Loot Creditsは離れた位置にドロップしたクレジット全額を自動的にルートします。

・Vaporize Gearはスロットごとにバキュームするレア度を設定することができます。ペットのノードが一杯かペットを装備していない時はCybernetics vacuum時と同等のクレジットを入手します。


ULTIMATES WITH SUMMONS

召喚系のアルティメットパワーのダメージが底上げされています。難易度の高いコンテンツでも使用に耐えるパワーになりました。

これらのパワーはプレイヤーキャラクターのスタッツからボーナスを得るようになり、アイテムによるスケーリングで効果が向上します。

以下のプレイヤースタッツから効果を得ることができます:

・Damage Rating
・Base Damage %
・Critical Damage Rating
・Brutal Damage Rating

また、プレイヤーのヘルスとディフェンスを受け継ぐ割合も高くなりました。

更に、サモンキャラクターは毎秒10%分のヘルスが自己回復します。

アルティメットパワーが改善されるヒーローは以下のとおりです:

・Black Widow
・Cyclops
・Daredevil
・Emma Frost
・Gambit
・Iron Man
・Taskmaster

サモナーヒーローのサモンキャラへのダメージボーナスは以前として絶大ですが、非サモナーヒーローもアルティメットで召喚するサモンキャラへのボーナスを享受できるようになりました。


SMALL CHANGES & BUG FIXES

・VFXのパフォーマンスを見なおしたことにより、一部のグラフィックカードのパフォーマンスが改善しています。

・52レビューとQoLの向上に合わせてユニークアイテムの性能が見直されています。中にはアップグレードされるものもあります。

・画面外のA.R.M.O.R. DrivesとCosmic Wordstonesにマーカーが表示されます。

・飛行、ライディング時にCybernetics Vacuumを使うと発生していたヴィジュアルの不具合を修正しました。

・ジーン・グレイのPhoenix Drainがレイドのボスにレジストされることはなくなります。

*この他のにもいくつかの変更・修正があるので詳細はリンク先を参照してください。


KNOWN ISSUES

*サイクロプス、サイロック、ゴーストライダー、ノヴァなど、新規のヒーローパワーにいくつか不具合が確認されているようですが、詳しくはリンク先を参照してください。


PROVIDING FEEDBACK

*フィードバックに関する開発からのお願いなので割愛します。

IN DEVELOPMENT

・New Mode: Industry City Patrolは現在アルファテスト中です。ジャガーノートのビッグパッチでリリースを予定しています。10月中には2週間ほどパブリックテストを行います。

・Achievements: 開発は日々順調に進んでいるので年内にはリリースできるでしょう。

・PvPモードはベータテスト終了に向けて改善を繰り返しています。これにはアナウンサーによるサポート、実績、賞品なども含まれています。

・ジャガノート、マグニートー、ヴェノムが今後の数ヶ月でリリースされるでしょう。

・X-23は年末にリリース予定です。

・AXISのワンショットストーリーは今秋のマーベルコミックスとタイアップしたものになります。

・Danger Roomはまったく新しいゲームモードです(以前はEndless Dungeonと命名されていました)。クリスマス頃にリリースする予定です。

・いくつかシークレットなコンテンツ。

・Havok, Spider-Woman, Clea他のチームアップヒーローも開発中です。

STORE NOTES

・Advance Pack 2

・Cosmic Heroes on sale (and a Cosmic Hero Bundle)!

・Lady Mandarin Costume for Psylocke now on sale!

・Cosmic Penta-Boost returns for a limited time.

・Eternity Splinter Boost returns for a limited time.

Marvel Heroes Patch 1.20
http://forums.marvelheroes.com/discussion/140824/marvel-heroes-patch-1-20#latest

関連記事: