[追記]『CONTENDERS RETURNS IN 2019』まとめ


https://overwatchcontenders.com/en_US/news/22553162

事前のリークはとはちょっと異なりますね。ノンアカデミーがトライアルへ回されるという情報も若干誤謬があったんではないかと。

—————

賞金は上位偏重に。ただし賞金総額などについては不明。

各リージョンの数はすべて8チーム。NAのみ東西地域にわかれてそれぞれ8チーム。中国地域については未定。

新規含めてすべてのアカデミーチームに2019年シーズン1の参戦スポットが用意されるが、2019年シーズン2からはアカデミーもスタンダードな降格ルールに従うことになる。

2018年シーズン3上位の非アカデミーのうち、2019年シーズン1に自動的に進出できるチームの数は、2019年シーズン1に参加するアカデミーの数次第だが、それらのチーム数は地域によって異なり、もし出場権が得られないようであればトライアルに回ることになる。

※アカデミーの数が少ない地域はあまり影響ないかもね。

ソフトリージョンロックを導入。該当地域の非居住者はロスターに最大3名まで。

2019年から各シーズンが長くなりトータル3シーズンから2へ。Two-way選手はルールの範囲内でかけもち可能。

リージョン間をまたいだライブ決戦の可能性についても検討しているが、まだなにも発表する段階ではない。

公式よりこっちのがわかりやすい↓
https://www.over.gg/9681/contenders-rule-changes-for-2019-announced