IEE_OpenGraph-1024x576

Infinite Esports会長が辞任、スタッフ19名を解雇 / By WeekのWaifuのポストが話題に


組織内での混乱1が報じられているInfinite Esports & Entertainment(ヒューストンとGGEAの親会社)ですが、設立者のひとりであるChris Chaney会長が辞任し、グループ内のスタッフ19名がレイオフされたことが明らかになりました。

Infinite Esportsはテキサス・レンジャースの共同オーナーでもあるChaney前会長らによって設立された持ち株会社で、昨年ヒューストンのオーナーにあたるOptic Gamingを買収しています。

新たな会長にはRyan Musselman氏が就任することが明らかにされていますが、同氏によると、今後もInfinite Esportsはesportsにコミットしていくとのことで、辞任したChaney前会長も出資者としてグループに留まることが決まっています。

The Esports Observerのリポートによると、近年熱心な投資を受けた多くのオーガナイゼーションが当初期待していたよりも収益の伸びが遅い現実に直面しているそうですが、Musselman新会長はInfinite Esportsの財務状況については明言を避けたものの、今回の組織内での変革が健全な運営をもたらすだろうとコメントしています。


コンテダーズNAシーズン1と2をBy Weekのメンバーとして戦ってきたWaifu(フレックス)のポストが注目を集めています。

After playing in the T2 scene for a year, qualifying for contenders, traveling for tourneys, my total prize money is…. from r/Competitiveoverwatch

ここ1年間、コンテンダーズで戦ってきた彼が得た賞金の収支はトータルで6000ドルをわずかに下回る程度だったそうです。

フルタイムでゲームに取り組んだとして時給にすると2ドル88セントで、これにはごくわずかだった旅費などの経費は含まれておらず、これからこのゲームでプロを目指すプレイヤーはスポンサーを見つけない限り生活していくことはほとんど不可能と警告しています。うまくいかなった時のことを考えて必ずプランBを用意しておけとのこと。

https://liquipedia.net/overwatch/Waifu

By WeekはS3でトライアウトからの昇格を目指すことになりますが、NAシーズン3でスポンサーを抱えているチームはアカデミーチームを除くと0チーム、トライアウト組以外では唯一Last Night’s Leftoversのみがorgなしのチームということになります。


脚注:

  1. http://d3watch.net/?p=8556