paper-papers-talk-ssn-review_3176962

本日の移籍ゴシップ(~10/11)、Runawayのバンクーバー入りが消滅の可能性?、Eagle Gamingの5選手がCopenhagen Flames入り 他


10月11日、本日の移籍ゴシップ情報です。

今日も量は多いですが、久々にRealLeakBoyのネタから。それから、後半はオフィシャルなニュースをまとめています。

Invenでも噂になっていたAdoのワシントンDC入りをリークしています。リークとして浮上したのはこれがはじめてですが、Adoにはダラスも興味を示していたとのこと。ダラスはDPS獲得を検討しているということでしょうかね。

—————


上海、グラディエーターズ、ヴァリアントの争奪戦がリークされたKDPのDecayのプライスタグは250Kから300Kへとさらに高騰しているらしい。

—————

Haloの上海に関する噂。既にリークが浮上していたLucky Future ZenithのDiem以外にもKongDoo PantheraからYoungjin、Dding、Comaの3選手を獲得したという噂。新コーチがKDPだっただけにある意味順当な噂といえますね。

—————


ワシントンDCがNRGのStratus(米国/DPS)と契約を交わしたというmyklのリーク。NRGからはFahzixもDC入りするというmyklのリークもありました。

—————

少し気になる噂。先月あたりから実しやかに囁かれていたRunawayのバンクーバー入りですが、mykl曰く、両者の契約が不調に終わった可能性もあるとかで、バンクーバーが現在改めてトライアウトを計画しているという話を聞いてるらしい。

現在はリークとして扱えるほど信頼できるソースからの情報がないために、あくまでも噂レベルということですが、確かな情報が入り次第知らせるとのこと。

尚、Runaway自体は既にコンテダーズコリアS3に向けて新たなメンバーを募集しています。

—————

リークではなくLFTですが、フロリダからリリースされたZappisはまだチームを探している状態みたいですね。スオミのチームメイトLinkzrもジョーク交じりにZappisを称賛していますが、なんとか所属先が見つかって欲しいですね。

—————

次もLFT情報でデンマーク代表のFischer(DPS)はトラブルが報じられているGGEAから退団したことが明らかになりました。彼以外の所属選手も既に退団しているのかもしれません。

—————

南米王者のBrazil Gaming HouseのDudu(ブラジル代表/DPS)が現役引退を発表しました。新たな転機を迎えたことと、このゲームをプレーすることに疲れてしまったことが引退の理由だそうです。

Duduの後釜には南米コンテダーズ決勝で対戦したIsurus GamingのKlaus(アルゼンチン)の入団が既に決定しています。

—————


トライアルからコンテダーズ復活を目指すCopenhagen Flamesになんと給与未払いが発覚したEagle Gamingから5選手が加入。

前シーズン優勝したチームのアクティブロスターが次シーズンではトライアルで戦うというなんとも皮肉な成り行きとなってしまいました。

尚、NicoとGetamazedはこのロスターの中に含まれていないので、これでパリ入りの線がさらに濃くなってきたのではないかと思われます。

—————


最後は再びmyklネタ。ただし、リークではなく、myklがトライアルチームのPhase 2のヘッドコーチに就任したというニュース。Kungarna時代のプレイヤーとしての経験を活かすことができるか、P2のトライアル突破に期待したいですね。