Aimbotcalvin

CalvinがOWLチームのオファーを断っていたことを明らかに


人気ストリーマーのCalvin “AimbotCalvin” Chauがオーバーウォッチリーグチームから届いたサラリー150Kのオファーを断っていたことを明らかにしています。

オファーを受けた時期については定かではないものの、現時点ではプロ選手としてではなくストリーマーとしてのキャリアを続けることを本人は好んでいるようです。

フォートナイトのコンペティターとしても活躍していたCalvinですが、フォートナイトについても多額の賞金が懸けられたSkirmishシリーズへの招待を断っていたことを明らかにしています。本人としては今はオーバーウォッチを配信することにより興味があるとのこと。

過去にオーバーウォッチのプロシーンでも活動していたCalvinはベータ時代のColorado Clutchや、Gale Force EsportsではMuma、Bani、Boink、Clockworkらと共にプレーしていた経験もあります。去年はSeagullやAjaxとの即席チームでContenders Season 0にも参加していましたね。尚、現在もTeam SoloMidの専属ストリーマーを継続しているようです。

少し前にはオーバーウォッチ休止宣言をしていたような気もしますが、Dafran同様にオーバーウォッチからは逃れられなかったようですね。