paper-papers-talk-ssn-review_3176962

[訂正] 本日の移籍ゴシップ情報(~9/23)


9月23日、本日の移籍ゴシップ情報です。

ロスター大量放出後着実に補強を進めているフロリダの話題から。

ヒーラーとしてTeam GiganttiのMasaa(フィンランド)を狙っているようで、10月8日に既存OWLチームへのFA市場が解禁され次第獲得に動くと見られています。

これは少し前にもHaloがリポートしていましたが、フロリダのr2derコーチもMassaとDavinに興味があることは認めていたので1、既にトライアルを行っている可能性もありそうです。

—————

次はmyklのDafranに関する続報。

ブリザードがアトランタとの契約を審査中とされているDafranですが、通常は長くても1週間程度で許可が降りるところ、Dafranに関しては諸々の前科があるためにブリザードは慎重に調査しているのか、結論が出るまでには1~2週間程度かかるだろうとのこと。

—————

同じくmyklのネタですが、実現しなかった契約に関するリーク。


ワシントンDCがJanusとWizrdHyeongコーチ以外にもNYXLからArkの獲得を狙っていたらしい。Ark自身もDC入りを検討していたそうですが、DCの予算が少なかったのか、前述の2名との契約で資金が厳しくなりArkとの契約を断念したということらしい。


これに関して、HaloはオファーがあったのはJanusとWizardHyeongコーチの2人だけでArkにはオファーにはなかったということなので、やはりDCは予算的にArkへのオファーを出さなかった可能性もあります。

一説にはNYXLがArkのバイアウトとして要求した額は250Kとも言われてるそうで、リーグトップクラスの選手のサラリーを賄える以上の違約金はDCにとっても負担が大きかったのかもしれません。




脚注:

  1. http://d3watch.net/?p=8385