Dm3PRqGWwAATKbC

ワシントンDCがJanusとWizardHyeong加入を正式発表


来季からオーバーウォッチリーグに参戦するワシントンDCが🇰🇷WizardHyeong氏のヘッドコーチ就任、そしてメインタンクの🇰🇷Joon-hwa “Janus” Songの加入を発表しました。

ともに昨シーズンまでニューヨーク・エクセルシオールに所属していた両名ですが、WizardHyeongコーチは辞任、Janusはリリースという形でNYを去っています。

WizardHyeong氏はSplyce、Gale Force eSports、そしてNYXLの前身となったLW Blueのコーチを歴任後、NYXLではPavaneヘッドコーチとともにチームの躍進を支えていました。

JanusはLW Blueの頃から長期に渡りロスターのメインタンクを担っていましたが、Mano加入後はローテションプレイヤーとしての起用が続いていました。Janusに関しては金銭トレードではなくフリーエージェントでの契約になると思われます。


尚、myklのリーク(実際にはWolfのリーク)とこの正式発表の数時間前にArkがこんなツィートをしています。WizardHyeongとJanusと一緒にランチを食べにいくということですが…この意味深なツィートに色めき立っていたファンもいたようですが、どうやらArkのDC入りということにはならなかったようです。