paper-papers-talk-ssn-review_3176962

ヒューストンにSmurfが昇格、NYXLにNanohanaが昇格へ / JanusとWizardHyeongがワシントン入りへ


本日もmyklのリークをお届けします。今回はヒューストンとNYXLに関する移籍情報です。

まずはヒューストンがアカデミーのGGEAからメインタンクの🇰🇷Smurfを昇格させるそうです。

Smurfに関しては多くのチームが注目していたようですが、ヒューストンはさらに先発として期待できるDPSの獲得を狙っているとのこと。

そしてもうひとつはNYXLがアカデミーのNanohanaをやはり昇格させることになるらしい。

Smurfに関してはこれがはじめてのリークになりますが、ヒューストンはFCTFCTNが抜けたのでその枠を埋めるか、もしくはレギュラー起用を想定しての獲得ということかもしれません。

DPSも先日Dantehの金銭トレードをRLBがリークしていましたが、今回myklがリークしたことで、オフシーズン中に新たなDPSが加入する可能性は高まったと言えます。

Nanohanaはコンテンダーズでのパフォーマンスがファンにはネガティブな印象を与えていたようですが、現場にいるプロはこれとはまた違った考えを持っているのかもしれませんね。実現すればNYXLはDPSの誰かをトレード要員として放出することが予想されます。

いずれにしても、これまでmyklのリークが実現するまでそれほど時間がかからなかったこともあり、近日中にはヒューストンとNYXLから何らかの発表がありそうな気がします。


次は大御所WolfのワシントンDCに関するリークです。

これまた昨日のmyklのリークにもあったようにワシントンDCがヘッドコーチとして前NYXLのWizardHyeongを招聘するというもの。そして、同じく前NYXLのJanus(タンク)もDCに加わることになるそうです。

信頼のおけるWolfのリークということで、この二人のワシントン入りはほぼ確実ではないかと思われます。