DOLIF5PVoAAwRzm

MickieがInternetHulkにスカウトされたときのやり取りを公開


Mickieが故InternetHulk氏にEnVyUsへとスカウトされた際のやり取りをインスタグラム上に公開、多くのファンがDennisを失った寂しさとゲームにとってなにが大切なことなのかを改めて再認識しているようです。

this is the reasons why he picked me up ;-; #internethulk

Pongphop Rattanasangchodさん(@mickiepp)がシェアした投稿 –

Mickieがなぜ自分を選んだのか質問したところ、Hulkはパーソナリティ、意欲、スキルを見るとした上で、エイムが優れた人間は多くいるが、MickieにはHarryのように陽気でチームに必要なポジティブな素晴らしい要素があり、楽しむことは成功するために重要なことだと答えています。

2016年のワールドカップ本大会でHulkとHarryに知り合ったというMickieはAPEX S1途中でTalespinが脱退した際に急遽スカウトされ、APEX S1とMLG Vegasに優勝した後、正式にEnVyUsの一員として迎えられました。

このブログではじめてMickieとEnVyUsのことを取り上げたのが2016年11月18日の記事。このときBlizzconで笑顔をふりまいていたタイ代表の一人がチームにとってこれほどまでの存在になると一体誰が予想していたでしょうか。おそらくHulk以外にそう多くはなかったのではないかと思います。

ちなみに、当時はまだピンチヒッターということで、正式なメンバー候補が他にあげられていましたが、その時の名前を見るとGrego、IDDQD、Pookz、Gods、Mangachu、Cypher、Cooller、Kryw。彼らの半分が既にOWプロシーンから姿を消しています。