5b897d50f7e2952e4a000034

ボストンが3選手の放出を発表 / ダラスオーナー追伸


ボストン・アップライジングが🇰🇷Kalios(オフタンク)、🇺🇸Avast(サポート)、🇺🇸/🇪🇹Snow(サポート)3名の退団を発表しました。

3選手ともにシーズン1では出場機会を失っていましたが、Kaliosはシーズン序盤こそNoteとポジションを争っていたものの、その後は出番に恵まれずベンチを温めていました。Snowはシーズン最後となったフロリダ戦で1マップのみプレーしています。Avastはチームで唯一、レギュラーシーズン未出場選手となっていました。3名の今後の去就については明らかにされていません。

チーム発表にあるとおり、契約満了にともなうリリースということになりますが、残りの7選手に関しては来シーズンもボストンでプレーすることが明らかにされています(今後トレードの可能性はあるものの)。

リーグ規定では今年12月8日までにロスター最低枠となる8名を保有している必要があるため、ボストンは少なくともあと1名の選手加入が見込まれています。

昨日、アカデミーのToronto Esportsがコンテンダーズ・オーストラリア準決勝に進出したSydney Drop Bearsの🇳🇿Colourhex(DPS/ニュージーランド)を獲得しましたが、同大会終了後にボストン入りするのではないかとも噂されています。



今週中に何か動きがあるかもとつぶやいていたダラスのHastr0オーナーから追伸がありました。

来シーズンに向けてLAのトレーニング施設を増築中とのことです。さらにロスター関連では現在までに6名の選手との契約を更新したそうで、詳細については来週また告知するとしています。

もうちょっと大きなニュースを期待していただけにファンからはJebaitedとか言われてますが、肩透かしを食らった感はありますねw

ダラスのロスターは先日のSeagull引退の時点で9名、現時点でということわりはあるものの、この中から3名の選手がダラスのジャージを脱ぐことになるのかもしれません。