2018-07-28 / Photo: Patrick Dodson for Blizzard Entertainment

OWLグランドファイナルの全世界平均同時視聴者数は延べ約86万人


オーバーウォッチリーグ・グランドファイナル2試合の平均同時視聴者数1が全世界で86万人に達していたことがブリザードの公式発表により明らかになりました。

これによると、TwitchとMLG、中国圏のZhanQi TV、NetEase CC、Panda TV、さらにケーブルTVのESPN、ESPN2、ESPN3、Disney XD、これに日曜日に地上波のABCで放映されたリキャップ放送を含むとグランドファイナルズの平均視聴者数は86万1,205人になるとのこと。

米国内での視聴者に限ると、平均28万9,175人ということで、その45%にあたる12万9,792人が18~34歳の年齢層になるそうです。また、全世界で同世代は平均60万5,013人が視聴していたことになります。

OWLのスポークスマン曰く、18~34歳の年齢層が占める割合が45%という値は非常に高いもので、一般的にワールドシリーズで15%、スーパーボウルで20%、NBAファイナルで24%と、OWLが所謂ミレニアル世代に高い支持を受けていることが伺えるデータではないかと思われます。

オーバーウォッチリーグ関係者はグランドファイナルの同時平均視聴者数を50万人と予測していたそうですが、それを大幅に上回る結果となったようです。

—————

“fake viewership”とも言われる中国系のチャンネルが集計データに含まれていたり、ESPNの視聴レーティングは低調であったとか2、ケチのつけようがないわけではないものの、4月に提携が発表された米ニールセンによるリサーチ結果であることから、大本営発表とはいえそれなりに信頼のおけるデータではないかと思われます3

参考までにLoL世界大会『2017 World Championship』ファイナルの数字はどれくらいだったかというと、中国チャンネルを除いたTwitchの平均同時視聴者数(ケーブルTVなどは含まず)だけでも約52万人に達しています4

OWLはまだこれらの数字には及ばないとはいえ、将来的にesportsのみならず、メインストリームのスポーツコンテンツになれるだけの可能性を十分に証明できたシーズン1年目のグランドファイナルであったように思います。



脚注:

  1. 米リサーチ会社のニールセンによると、1分あたりの平均視聴者数のことらしい(”average minute”)。
  2. https://dotesports.com/overwatch/news/ow-league-tv-ratings-espn-disney-abc-31649
  3. http://d3watch.net/?p=7311
  4. http://tnl.media/esportsnews/2017/11/18/how-many-viewers-watched-the-league-of-legends-2017-finals-not-60m