process

推奨システムに隠された仕様 / DafranがOWLに挑戦?


アカウントサスペンション(暫定BAN)を受けると推奨レベルをすべて失うことは既に言及されていましたが、推奨レベルが1に戻るのではなく完全に消えてしまうことがユーザーのポストにより明らかになりました。

サスペンションを受けると、推奨レベルのシンボルごと消えてしまうので、サスペンションを受けたことがチームメイトにも一目瞭然。さらにプロフィールページからも消失。

シンボルが消えている間も推奨を受けることは可能で、別のユーザーによると、一定量推奨が貯まればまたレベル1には戻るそうですが、これがバグなのか仕様なのかは不明です。



Dafranがオーバーウォッチリーグへの挑戦をほのめかすようなツィートをしています。

目標はOWLシーズン2に挑戦することかなとは言っているものの、これまでにも何度か同じ趣旨のコメントで大量に釣り上げた実績があるのと、Selfless時代のプロ活動禁止処分はともかく、復帰後も度々サスペンションを受けたり、過去のブースト行為をカミングアウト1しているだけにどこまで本気なのかはちょっと分かりませんね。

脚注:

  1. https://www.reddit.com/r/Competitiveoverwatch/comments/8h6u29/dafran_confirms_he_was_a_booster/
    https://www.reddit.com/r/OverwatchTMZ/comments/8h72d7/dafran_boosted_even_after_he_was_banned/