8f0DGUe

GOATsのColugeがブースト行為で1年間のコンテンダーズ出場禁止処分か?


BEAT Invitationalに続き、Overwatch PITでも快進撃を続ける北米のセミプロ集団GOATsですが、メンバーの一人である🇺🇸Coluge(フレックス)がブースト行為により、1年間のコンテンダーズ出場停止処分を受けたとのこと。

本人曰く、ブースト行為は過去のものであるとして、ブーストそれ自体は否定していないようですが、同様の行為をしながら表沙汰になっていない人々を暴露するときがきたともコメントしています。

その後、しょーもないことで簡単にフォロワーが釣れるとのツィートもありましたが、なんらかの処分を受けたことは間違いないようです。尚、現時点でブリザード側の公式発表などはとくにありません(今後あるかも不明)。

GOATsは先日のオープンディヴィジョンを首位で通過しトライアル進出を決めており、先週のBEAT Invitational S4ではEnvisionやNRGを下し優勝しています。

GOATsの前身であるFractal Esportsは、Xbox版からPC版に転向したプレイヤーらが中心となって結成されたことで一時話題になったロスターですが1、オープンディヴィジョン・シーズン1を1位(トライアルは3位敗退)、Overwatch PIT Championship S2で3位の成績を残すなど実力のあるロスターではあったものの、複数のメンバーが非常にトキシックなことで悪名をはせていたことや、数ヶ月前にウィントレード疑惑2なども浮上していたことでコミュニティの評判は芳しくありませんでした。今年3月にはすでにブースト行為に関する噂もあったようです3

本日開催されたOverwatch PIT Season 3(はおそらく処分対象外のサードパーティートーナメント)の対Fusion University戦にColugeは出場していませんでしたが、GOATsのメンバーに他にも同様の処分を受けた者、もしくは受ける可能性のある人物がいるかは不明です。チームも処分を受け、Fractal Esports時代に続き2シーズン連続でコンテンダーズ出場を逃したととれる本人のツィートもあるので、GOATsがトライアルに出場できない可能性もあるかもしれません。

評判は悪かったとはいえ、ブースト行為で1年間のコンテンダーズ謹慎処分は同様の行為で処分を受けたOWL選手に対するペナルティと比較するとバランスを欠いた重すぎる処分ではないかと、カナダ代表コーチのJayne氏をはじめ、ブリザードの裁定を訝しむ意見も一部には見られています。さらに同氏は、Coluge以外にもT2-T3シーンで生活のためにブースト行為及びアカウント売買をした相当数のプレイヤーを知っているとし、その一部は今も同様の状況にあるともコメントしています4

2JLGo1hQY4eYdTu7WUD2SkO8JSK7anh87fSu-WkjsSw

ちなみにMumaはOWLでは大目に見てもらえたのになぜコンテンダーズではBANなのかといった趣旨のコメントをしていた模様。



脚注:

  1. https://www.reddit.com/r/Competitiveoverwatch/comments/7v9q9t/the_only_undefeated_team_in_the_open_division_is/

  2. https://www.reddit.com/r/OverwatchTMZ/comments/87fmx3/fractal_esports_players_currently_have_5_of_the/
    https://www.reddit.com/r/OverwatchTMZ/comments/8f0hg1/fractal_and_wintrading_which_one_is_it_kephrii/
  3. https://www.reddit.com/r/Competitiveoverwatch/comments/87jxxh/coluge_from_fractal_esports_is_boosting_selling/
  4. https://twitter.com/AskJayne/status/1003610078593703936