5zvhz2setbr01

OWL選手比較データあれこれ


数日前に記事にしたウィドウメーカーの対決データ1と同じ作者が公開している他のデータをいくつか紹介。すべてステージ1と2のスタッツを集計したデータで、公式スタッツではなくwinstonslab調べによるスタッツです(キルデスはすべてFinal Blow)。

—————

トレーサーのデュエルを比較したデータ。10分当たりのトレーサーをキルした回数、トレーサーにキルされた回数、そのKD差。

ステージ1~2ということで、SnilloやSinatraaといったプレイヤーは含まれていません。トップ10限定なのかヒューストンと上海のデータもありません。

トレーサー対ゼニヤッタ、ゼニヤッタ対トレーサーのキルデス/10分を比較したデータ。Jjonakと対峙する必要がないSBBはそれだけでアドバンテージかな?

SBBとLiberoのDPSデュオに注目したデータ。ステージ1ではPineがSBBとの交代で入ることもありましたが、それを考慮すると両選手の数字に大きな乖離がないことから、どちらかのDPSに依存することなく戦っていることが伺えます。

チームごとに集団戦あたりのファーストピックを取った数と取られた割合を示すデータ。ピック数はすべてのチームがDPSですが、被ピック数はチームごとにロールが異なります。

上記データをヒーローごとに比較したデータ。左がフラッガー(ファーストピックをとったプレイヤー)で右がフィーダー(とられたプレイヤー)。

サポートヒーローごとのデス数/10分を比較したデータ。各ヒーローを90分間以上プレーした選手が対象。モイラとアナは条件を満たす選手が少ないため対象外。モイラはAlteringとBoombox、アナはArkが条件を満たしています。

ゼニヤッタのKD差/10分のトップ5:

JJonak (0.95)
Bdosin (0.85)
Kariv (0.77)
Sleepy (0.74)
Ryujehong (0.68)

脚注:

  1. http://d3watch.net/?p=7233