DP7AXmbVwAAb2nE

サンフランシスコ、sinatraaのバースデーツィートにブリザードから削除要請


おはようございます。今朝のSlasherタレコミ情報局はこのツィートから。

昨日18歳の誕生日を迎えたサンフランシスコのsinattraですが、自身の誕生日を祝うツィートが、あることを理由にブリザードから削除するようお達しが届いたらしい。

その理由は”pepe”。

元のツィートがないので、どんなものだったのかは分かりませんが、このpepeというのはカエルのぺぺのことです。

Twitchなどでよく見られる”MonkaS”といえば、もっとわかりやすいかもしれません。標準エモートではないのでBetterTTVを入れないと使えませんが、このエモートを追加しているチャンネルも数多くあります。意味や詳しいことはこちらのサイトを参照してください。

カエルのぺぺは元は漫画のキャラクターで、10年以上前から4chanなどで使われていたかなり年季の入ったミームだそうです。ところがなぜか数年前からオルタナ右翼などの人種差別主義者によってヘイトの象徴としてポストやプラカードに利用されるようになったらしい(もちろん今に至るぺぺのミームの多くは差別表現とは無関係)。

Slasherのツィートにもあるように、OWLの試合中にはぺぺのエモートが書かれたファンのサインボードが没収されるという一幕もあったそうですが、このぺぺを用いたsinatraaのツィートも攻撃的とみなされる可能性があるということで削除させたのではないかと思います(選手にもSNSなどで使用しないよう通達されている模様)。

自分もこのツィートを見るまでMonkaSの元ネタにそんな意味が含まれているとは知りませんでしたが、先日のTriHardの件といいブリザードはかなりこの手のエモートに神経質になっているようです。