A82X12GG55OD1516306244414 (1)

グラディエイターズのdpeiコーチが謎の釈明文


ロサンゼルス・グラディエイターズのOWL公式チームページにて、David “dpei” Peiから昨日のヒューストン戦で起きた出来事について釈明する声明が発表されました。

これによると、ヒューストン戦のハーフタイム中に同コーチがバックステージでヒューストンの選手2名とうっかりぶつかってしまったというもの。

dpeiコーチは次のキングスローのことで頭が一杯でよそ見をしていたそうですが、すぐにその場で謝罪し、試合後にはTairongコーチにも陳謝したそうです。悪意はなかったとはいえ、肩がぶつかったことはプロらしくなかったと反省の弁を述べていました。

これが公式ページにポストされた後、redditでは何故こんな些細なことまで陳謝して声明を出さなくてはいけないのか馬鹿丁寧にも程があるといった意見が多く見受けられました。

最近は選手コーチへの処分が相次いだことで神経質になっていた可能性もありますが、Slasherのツィートにもあるように、バックステージではdpeiコーチとヒューストンの選手が単に偶然にぶつかった以上のことが起きていたのかもしれません。

Slasherによると、ハーフタイムに同コーチとMuma、Jakeの間で物理的接触があったそうで、この出来事を嗅ぎつけたSlasherがブリザードとチームに説明を求め、周囲で嗅ぎ回っていたことから、ブリザードとLAGが先手を打って声明を出したのではないかということらしい。さらに、Slasherが話を聞いた人達はこうなっても不思議はないと考えているそうで、声明文の「偶然/うっかり」という解釈は誤解を招くものであるとコメントしています。

Slasher、この人どこにでも出てきますねw今回はちょっと過剰反応な気もするけど。

ブリザード・アリーナの通路は狭いそうなので、肩がぶつかるくらいのことは起きても不思議ではないですが、これが元でまた何か新たなドラマが生まれることになるんでしょうかね。