SnapCrab_malik lemons - Google Chrome_2018-3-4_7-44-2_No-00

レモンをかじって骨髄バンクの認知度を広める『Lemons For Leukemia』チャレンジにOWLも賛同


本日のロンドン対フィラデルフィア戦のハーフタイムでホストのHost Malik Fortéが突然レモンを噛りだし悶絶していましたが、これは何かの罰ゲームではなくちゃんとした理由があったようです。

どうも”Lemons For Leukemia“というチャレンジの一環らしく、骨髄白血病と診断されたChris Betancourtさんとその友人が骨髄バンクの認知度を高めるためにはじめたキャンペーンとのこと。何年か前に広まったアイスバケツチャレンジみたいなものですかね。

試合ではキャスター全員がレモンを齧っていたほかに、試合後にはGestureやインタビュアーのSOEもチャレンジに挑んでいました。

Gestureさん豪快っすねw見てるだけで生唾が…

また、既に俳優のダニー・ダヴィートやダラス・フューエルのディレクターもこのチャレンジに参加しています。

冒頭のFortéはこのディレクターの挑戦を受けてのチャレンジだった模様。