i

[追記] ダラスがXQCと因縁のRascalを獲得間近との報道


ダラス・フューエルはロンドン・スピットファイアの🇰🇷Kim “Rascal” Dong-jun(DPS)の移籍契約でロンドンと合意に達することになるとESPNが報じています。

両チームの関係者によると、現在はリーグの承認待ちとのことで、ロンドンのJack Etienne CEOも「ダラスと契約実現に向けて交渉中」であることをESPNに明らかにしています。

ダラスは既に元Rogueの🇫🇷Dylan “aKm” Bignet(DPS)との契約が確定しています。さらには元🇰🇷Lunatic-Haiの Woo-yeon “Sowhat” Bong(タンク)とも契約の可能性があるとRod “Slasher” Breslauリポートしており、ESPNもこれを確認しているとのことです。

これらの新規選手の入団が決定した場合、ステージ2がスタートする2月21日からリーグでのプレーが可能となります。

—————

Rascalといえば以前XQCがBANされるきっかけになったこともありますが…はたして今も二人の間にはわだかまりはあるんでしょうかね。

関連記事:
http://d3watch.net/?p=6082
http://d3watch.net/?p=6078
http://d3watch.net/?p=6067

[追記]

ダラスのHastr0オーナーも契約締結に向けて交渉が最終段階であることを明らかにしています。