nVAxUp8

上海ドラゴンズのトライアウト画像がリーク / GoldenboyがOWLのキャスティングで復帰


公式サイトにてオーバーウォッチリーグの新たなキャスティングスタッフの4名が発表となりました。

公式日本語版でも更新されそうなので簡単に紹介。

MIRAM “HWIMORI” AHN

韓国の人気女性Youtuber/配信者で、ファンやプロ選手に向けてオーバーウォッチ関連のニュースやコンテンツを多く贈りだしてきた人物。オーバーウォッチと出会った後は薬剤師からキャスターに転身。

QIONG “CHIXIAOTU” LI

ベータの頃からOWをプレーし、中国では自身で女性OWプロチームを結成した他、プロチームでのマネージャー経験もあり。2016年以降は公式の中国語キャスターとホストを務める。

MALIK FORTÉ

2016年のOverwatch Openで見せたSeagullとのぎこちない握手によりコミュニティで注目されることになった現場インタビュアー。昨年のOWワールドカップの他にELEAGUE Street Fighter Invitationalを担当した経験もある。リーパーメインでコンソール派。

ALEX “GOLDENBOY” MENDEZ

esportsコミュニティでは広く知られた存在でOWコミュニティでもお馴染みの存在。昨年日本代表が出場したOWワールドカップシドニー予選でもホストを担当。OWの実況キャスターとしては実力不足との声もあったが、ファンからはOWLでの不在が惜しまれていた。


昨日、上海ドラゴンズ入りの可能性が報じられたGeguri他3選手が上海のトライアウトを受けていると思しき画像が流出しているようです。

昨日リポートのあったGeguri、Fearless、Adoの名前が確認できます。残りの2人ついては特定できていないようですが、漢名のプレイヤーはリポートにもあった4人目の中国人選手かもしれません。

さらに、観戦者には以前からになっていたJinmu(Legend Young Beyondのフレックス)の名前もありますね。

ただし、あくまでもトライアウトということで、これで3選手の上海入りが確定したわけではないと思います。