0cc59e2f-33c5-46f2-99b4-4c31cf89ec64

[追記] Akmが正式にフリーエージェント宣言 / Eagle Gamingが新たに6選手を獲得


昨年12月に結成されたフランスのEagle Gamingは、新たに6名の選手がチームに加入したことを明らかにしました。

元RogueのKnoxxxとNico、MisfitsのKrywといった実績のあるプレイヤーを中心に結成されたEagle Gamingですが、今回加わるのは以下の6名です。

  • 🇫🇷Zouheir “GetAmazed” Baba (Offtank)
  • 🇫🇷Jeremy “Hqrdest” Danton (DPS)
  • 🇫🇷Bastien “SuperPlouk” Klau (Tank)
  • 🇫🇷David “Lilbow” Moschetto (Support)
  • 🇫🇷Hugo “Flippy” Perhirin (DPS)
  • 🇧🇪Julien “Baud” Robert (Support)

Baudを除くと先月加入したメンバー同様に全員がフランス人です。ルーキー含めて馴染みのないプレイヤーばかりですが、BaudとFlippyはオールドファンにはお馴染みのmelty eSport Clubの元メンバーでOWシーン初期の頃から活躍していた選手です。

SuperPloukもキャリアの長い選手でLuminosity Gaming Loyalなどでプレーしていました。HqrdestはLDLC時代にDreamHack Winterに出場、Gamers OriginではContenders EU S1でもプレーしています。

新選手の入団によりメンバー12名を抱える大所帯となりますが、チームは間もなくスタートするContenders EU Season 2出場を目指すことになります。



元RogueのAkmが正式にフリーエージェントになったことを明らかにしました。

とっくに契約が切れてフリーエージェントになったものとばかり思ってましたが、まだRogueとの契約は残っていたようです。

高額なbuyoutが足枷となってOWLチームも彼との契約には二の足を踏んでいたというのが専らの噂でしたが、Rogueとの契約が残っていたということはそれもまんざら嘘ではなさそうですね。

今のところ彼がContendersで戦うのか、ミッドシーズンでのOWL入りを目指すのかについては明らかにされていませんが、ワールドカップ以来の友人というFl0w3rと共にNYXLのアカデミーチームでプレーするのではないかとも噂されています。

尚、Akmはレッドブル・アスリートとして活動していますが、この契約が今後の所属先に何か影響を及ぼすということはないと思われます。

[追記]

実兄のwinzも同時にRogueとの契約が切れてフリーエージェントとなりました。今後もプロして活動を続けていく意向のようですね。