DP6JvHEV4AAwvPA

[追記] ブリザードが「Pro Pugs」配信を制限か? / OWL Player Summit Day2


先月あたりから盛り上がりを見せているOWL選手による”Pro Pugs”(選手達が所属チームにとらわれず任意でチームを組むスクリム)ですが、どうもブリザードによってこのPro Pugsの配信が制限されているようです。

話の出処はOWL選手ではないものの、OWリーガー並の実力を有する人気ストリーマーのWraxuさんで、OWL選手らが出入りしていると思われるディスコードサーバーで、OWL選手らによるPubg配信はブリザードから認めていないとの記述を目にしたと、自身の配信で話していたそうです。

https://www.twitch.tv/videos/205562440?t=01h51m05s

実際にこれを見ていた人によると以下のようにコメントしていたようです。

これを見た限りでは、ブリザードとしてはOWL選手らによるチームスタックでの配信を認めていないとのことですが、スタックということでデュオであればOKのようです。

昨日あたりからスクリム配信がなくなってデュオ配信を頻繁に目にするようになりましたが、この場合、スクリムに限らず3スタック以上でのランクマッチ配信も控えてくれという意味かもしれません。

尚、あくまでも配信が認められていないというだけで、選手らによる任意のスクリム自体を禁止しているわけではないようです。

ただし、これについてLA Valiant(Immortals)のNoah Whinston CEOは、Pro Pugsが如何に素晴らしい企画かいくつかの理由を上げ、これらの情報が誤報や又聞きによって間違って解釈されたものであるに違いないとコメントしています。

現時点では情報が錯綜しているので、正確なことは分からないものの、昨日今日とプレイヤーサミットが開催されているので、もしかしたらその中でブリザードからPro Pugsについて何らかの説明があったのかもしれません。

[追記]

この件についてユーザーが再びWraxuさんに質問したところ、「自分は何も言ってない、ちょっとした悪ふざけだった」とコメントしていた模様w

なんだかもうよくわからんw

—————

ちなみに今日のプレイヤーサミットの模様を公式ツィートからいくつか紹介。