i1489759003074037

追記:[Overwatch] Meta Athena所属Libero選手の試合後インタビュー / 【動画】新ルシオとラインハルトのWombo Combo


APEX Season 2でその画期的な戦術とオーディエンスを魅了するプレーで急激に評価と人気を高めているMeta Athena。一昨日の試合では影の優勝候補とも言われていたKongdoo Pantheraを破り、APEX公式戦21連勝を達成し準決勝進出を決めています。

※APEX S2とそれまでの下部リーグの戦いも含めた一連のシーズンで負け無しという意味らしい。

チームでは”Libero”という名前に相応しい枠に囚われない自由なヒーローピックでDPSの一角を担っているHyesung “Libero” Kim選手の試合後インタビューをお届けします(Invenより)。

‐準決勝進出を決めた感想は?

:KongDoo Pantheraは決して簡単な相手ではないから、僕らはKDP用に多くの作戦を練習してきた。その努力が報われて本当によかった。準決勝で満足するつもりはないし、僕らは留まることなく決勝まで勝ち進むよ。

‐今日のデキは本当によかったね。

:試合がはじまる前に10分間の練習時間があるんだけど、そこで調子が出ないと実際の試合では上手くいくんだ(笑)。ジンクスみたいなものだけど、今日も試合前の練習は本当によくなかった。

‐ヌンバニではメイのアイスウォールでハイグランドに昇ったけど、その後のプランは何を考えていたの?

:バスティオンで敵を一体ずつ倒してから、ポイントAに侵入しようと考えていた。僕らのプラン通りにはならなかったけどね。


※この試合はバスティオン強化前のパッチ(1.7.0~)で行われています。

‐最終的にはポイント奪取するのにオーバータイムまでもつれ込んでしまったよね。

:皆はオーバータイムのゲージが燃えだすとナーバスになりがちだけど、僕らは不思議なことにOTになるとより士気が上がるんだ。僕達がゲームの最後まで粘り強い理由もそこにあると思う。僕らは基本的にあまり残り時間を気にして戦ったりはしないね。

‐君のヒーロープールがとても印象的だった。

:チームのDPSを担当しているSayaplayerは本当に素晴らしい仕事をしてくれる。だから他のDPSを無利に入れる必要は特にないんだ。そのおかげで僕は異なるヒーローを練習することができる。僕の場合は他のプロがヒーローをどうやってプレーしているのかを見て学ぶ。例えば、ウィンストンでプレーしている時はMiro選手の動画を見たりね。それが僕のやり方だよ。

‐君たちの洗練された戦術は誰が考えているの?

:チームはミーティングを開催するために時間を割いて、皆が持っているアイデアを話し合っている。今日のソンブラのアイデアはNUSが考えた戦術。コーチはそのアイデアを実際の試合で上手くいくように仕上げる役割を担っている。

‐次の相手はLunatic-Haiだ。

:彼らとの対戦はとてもプレッシャーを感じるよ。僕らのプレースタイルはLunatic-Haiのようなチームをとても苦手にしている。スクリムでも彼らには何度も負けているから。敗者復活戦ではなく準決勝にすぐ勝ち上がったのが果たして良かったのか疑問に思えてくるよ(笑)。彼らは何か仕掛けてくる前に必ずしっかりとした戦術を立ててくるけど、僕達はこういったプレイスタイルの相手を苦手としている。

※Lunatic-Haiは別組のダブルエリミネーションの敗者復活側からの勝ち上がり。

‐君のソンブラがHanamuraで見せた動きは本当にスペクタクルだった。ソンブラは着地する前に既にザリアをハッキングしていたね。

:必ずしもザリアのハックを狙っていた訳ではないんだ。元々の戦術は誰でもいいからハックしてキルを取ることにあった。実際にはラインハルトを狙っていたけど、結果的に上手くいってよかったよ。

‐Meta Athenaは新たな戦術を次から次へと見せてくれる。チーム戦術のアイデアが不足したり、他のチームが君たちの戦術に対処する方法を見つけたりすることにナーバスになったりはしないの?

:それは僕らも承知の上さ。僕達は基本的に全ての試合ごとに新しい戦術を組み立てている。チームにはまだ沢山の良い戦術が引き出しにあるから心配してないよ。

‐君達がロードホッグでプレーすることは稀だよね。

:僕達は他のトップチームのようにロードホッグのポテンシャルをフルに引き出せるほど彼を上手く使いこなせてない。だからロードホッグでプレーする代わりに現実的な選択肢を選んでそのことに集中しようと決めたんだ。

‐最後に何か一言。

:チームはChallengers(APEXへの昇格リーグ)からここまで昇りつめてきた。APEX Challengersは決して格下リーグなんかじゃないよ。ChallengersでのプレークオリティはAPEX本選に出場しているチームを凌ぐことさえある。だから皆にはもっとChallengersに注目してもらいたいな。最初はここまで勝ち進むことができるとは思ってなかった。僕らが今シーズン23連勝を果たしたその時、チームはAPEXで優勝することになる。それを目標にして精一杯頑張るよ。


新ルシオとラインハルトのWombo Combo。オリーサのHalt!といい、ラインハルトにとっては受難の日々が続きそうな予感が…


※音量注意

関連記事: