CqzXnw3WAAAIbqx

[Overwatch] Rogueのskipjack選手が先発ロスター外に / FazeのTwoEasy選手が退団


Faze Clanに所属するEric “TwoEasy” van Hoorn選手が一時的なモチベーションの低下を理由にチームから退団したことを明らかにしました。

REUNITEDのロスターとしてプロキャリアをスタートした同選手はその後、Shadowburn選手やForsak3n選手らとWEUNITEDを結成し、昨年8月にロスター全員がFaze Clanに加入しています。

Faze Clanは現在Overwatch Winter Premier(ラウンド8はオンライントーナメント)を戦っており、元FortressのMikeyA選手(TF2時代はMGEMike)が代役を務めています。

また、Winter Premierではこの他にも解散したREUNITEDのWinghaven選手がcompLexityのjkw選手の代役として出場しており、昨年REUNITEDを脱退したKyb選手がRenegadesのmanOFsnow選手のピンチヒッターとしてプレーしています。


RogueのNicholas “skipjack” Rosada選手が先発ロスターを外れることが明らかになりました。

同選手によると、チームがフランス人によるロスターを望んでいるため、ドイツ人であるskipjack選手が先発を外れることになったとのこと。

skipjack選手は昨年の大型トレードでMisfitsから移籍したばかりですが、当初はフランス出身のためフランス人主体となったロスターでもコミュニケーションに支障はないと思われていましたが、チームとしては彼のフランス語は十分ではなかったようです。

既にチームは代役としてmelty eSport ClubやBonjourでプレーしていたNicolas “NiCOgdh” Moret選手がプラクティスに参加しています。

関連記事: