ow-envy

[Overwatch] EnVyUsの臨時メンバーが決定 /【動画】Shadowburn選手のビューティフルゲンジ 他


昨日Talespin選手が電撃退団したEnVyUsですが、注目されるピンチヒッター役が決まったようです。

OGN APEXが開催されている現地韓国でのリポートによると、急遽代役として抜擢されたのはタイのTeam WeedTimeに所属しているMickie選手。先日開催されたワールドカップではタイ代表として本選出場に貢献しています。

今のところチーム側からの発表はないものの、Mickie選手も自身のツィッターで「飛び立つ準備ができたました」とコメントしています。


右端がMickie選手(多分)で、真ん中にいるのがnVのHarryHook選手。ワールドカップでの記念撮影かと思いますが、HarryHook選手も彼らの笑顔の虜になったのかもしれません。

月曜には準々決勝Rogue戦を控えているnVですが、このままMickie選手の臨時加入が決まった場合は、サポート担当のHarryHook選手がDPSに、フレックス担当のINTERNETHULK選手がサポートを務め、Mickie選手が本来のロールであるフレックスを担当することになる模様。Mickie選手は日常会話であれば英語で十分な意思疎通ができるとのことです。

また、気になる正式な代役候補としては、今のところGrego, iddqd, Pookz, Gods, Mangachu, cypher, COOLLER, Krywといったプレイヤーの名前があげられているようです。

The OGN APEX roster for Team EnVyUs is:

  • Jonathan “HarryHook” Tejedor Rua (dps)
  • Timo “Taimou” Kettunen (dps)
  • Pangphap “Mickie” Rattanasangohod (flex)
  • Christian “cocco” Jonsson (tank)
  • Sebastian “chipshajen” Widlund (support)
  • Dennis “INTERNETHULK” Hawelka (support)


OGN APEXグループステージ最終戦でLunatic-HaiのMiro選手がD.Vaで見せたビッグプレー。ウィンストンだけじゃありません。


Alienware Monthly MeleeにてFaze ClanのShadowburn選手操るゲンジのビューティフルなエッジブーストからのドラゴンブレード。


同じくAMMでの見事なデザインプレー。敵の背後で待ち構えるShadowburn選手のEMPに合わせたアースシャッターが見事に決まります。


テレポートで回避したにも関わらず見事に吊り上げるイリュージョンフック。この動画を見たユーザーの一人が、ソンブラのヒットボックス自体はテレポートが完了するまで、テレポートを開始した位置に残っているのかもしれないと指摘していましたが、なかなか的を得た意見ではないかと思います。尚、イリュージョンフックは間もなく修正が予定されています。


Myths動画でおなじみDefendTheHouseのソンブラ検証。今回は既出の情報がほとんどで特筆すべきことはないかな。

関連記事: